忍者ブログ
~ 徒然なるままにその日暮しで書き記す、何にもないところ ~ 某大手電気メーカーの下請会社入社、1年半後どうしてもGAMEを作りたかったので、コナミ工業(株)に転職し、約12年間プログラム・サウンド・擬音等の作成に携わり、再転職後、何故か今はしがない自営業になっているのである。(-_-;;
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/21 ゆにばす]
[02/13 おつまみ]
[02/24 ゆにばす]
[02/19 ゆにばす]
[02/09 Black Devil]
[02/07 shio]
[01/29 Black Devil]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あきろぴと(Tochiro)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども

 最近、クラシック熱が上がってきております。

 とうとう、手いれましたぁ
 ブルックナーの交響曲第00番「習作」指揮:ゲオルグ・ティントナー氏
 第0番は知っていたのですが、これは流石に「おぃおぃ、冗談だろ」と思わずに入られませんでした。(笑
 本人は、”変人”だけあって本気のようですが…。
 まぁ、ブル党の小生としては、何でもアリなんですけれどもね。

 しかし、これって本当にブルちゃんの曲なのかねと思ってしまいます。
 でもね、第1楽章の出だしとか、第2楽章のメロの繊細な綺麗さ、第3楽章に至っては、やはりブルでしょと思う。あのコード進行やリズムは、小生のツボにドハマリ
 最後の第4楽章だけ、誰かに気を使ってんのとも思ったりして。(笑
 大体、小生の子供の頃のから、”いつか交響曲を作曲したかった”のに、J-ポップスやフュージョン崩れを書いている場合ではなかろうに。(笑

 ちなみに、ブル党なら第0番を聴かないと死ねませんぜ。
 第1楽章からノリノリで、第4楽章まで突っ走ります。
 誰だ、これを”駄作”といったヤツは。(笑
 この第00番と第0番を聴けばわかる通り、後の第7・8・9番の基礎が埋め込まれているではないですか。
 でも、小生の一番好きなのは第4番「ロマンティック」第4楽章なのであったりして。(笑

 第00番の指揮は、ブルックナーの弟子であるシャルクの弟子ティントナー氏、流石ブルの交響曲全録しているだけあって冴えてます。こう言うのすげぇ~好き
 というわけで、ブルの交響曲全曲(第00~9番)、ブラームス交響曲全曲(第1~4番)、マーラーの交響曲全曲(第1~10番+大地の歌)、プロコの交響曲全曲(第1~7番)までそろえたので、次はショスタコあたりを攻めてみっかなっと。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright 腐れバター!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]